パパ活のメリット

風俗と違って、メリットがたくさんあるのがパパ活です。
そんなパパ活のメリットについてご紹介します。

メリット1,お小遣いをゲットできちゃう

パパ活のメリットはなんといっても、やっぱり「お小遣いをゲットできちゃう」ということです。
風俗で働くにしろ、頑張ってアルバイトで働くにしても、時給などが決まっているので、働いた時間でしか、評価されず、その分しかお金をもらえません。
しかも風俗は、昔は稼げたみたいですが、安さを売りにしている風俗が多くなっているらしく、体の関係があるのに、普通のアルバイトと変わらないお給料しかもらえないということもあるみたいです。風俗はお店に仲介手数料みたいなお金をとられちゃうので、自分の手元に残るお金はやっぱり少なくなってしまいます。
でもパパ活は違います。自分が頑張ってパパを癒してあげる分だけ、パパが評価してくれます。
しかもパパから直接、お小遣いをもらうので、だれかに仲介手数料とかを取られる心配もありません。
自分で頑張った分が100%自分の手元に残ります。
そんなお小遣いをたくさんゲットできちゃうのがパパ活のメリットです。

メリット2,必ずしも体の関係を求められない

パパ活のメリットとして、一番のメリットと感じる女の子も多いのが「必ずしも体の関係を求められない」ということです。
風俗は絶対、体の関係を求められちゃうので、お金にピンチのときでも、ちょっと女の子にとってはハードルが高いです。
でも、パパ活は違います。
パパの中には体の関係ではなく、ただお話ししたい、と思っているパパもたくさんいます。
でも話すだけなのに、クラブなどでホステスさんだと、高いお酒を飲まされたりして、かなり高い金額を請求されるのが怖い、と感じている男性も多いです。
お酒が苦手な男性も最近では増えているので、余計に、高いお金を払ってホステスには行きたくないと感じている方も多いです。
そこでパパ活を利用する男性が増えています。
パパ活は自分の好きな場所で好きなものを食べれて、女の子に話を聞いてもらえます。
女の子もパパが好きな料理を味わって、お話しを聞くだけで、お小遣いをゲットできちゃうので、お互いにメリットがあるのがパパ活なのです。
もともとキャバクラなどに払う高いお金を考えたら、女の子1人にお小遣いとしてあげたほうが、女の子もたくさんお小遣いをゲットできますし、男性もキャバクラよりも安くてすみます。
お金に余裕のあるパパたちは、仕事でも孤立しがちで、でも家庭に癒しを求めることもできないので、パパ活を利用する男性が多いです。
寂しいので、体の関係ではなく、ただ愚痴を聞いて欲しいという男性も増えています。
なのでパパ活は必ずしも体の関係を求められないこともたくさんあります。
そういった体の関係を求められない点で女の子にとって風俗よりもハードルが低いし、しかもお小遣いもゲットできます。
そんな必ずしも体の関係を求められないのがパパ活のメリットです。

メリット3,キャリアアップにつながる

パパ活ならではのメリットそれは、「キャリアアップにつながる」ということです。
お金にゆとりのあるパパということは仕事の立場も経営者や役員といった仕事で上の男性たちばかりです。
なので、人生経験も豊富で、仕事に関して的確なアドバイスをくれる、とっても素敵なパパもたくさんいます。
仕事での悩み事は経営者や上の立場の人なら一度は経験したことがあるもの、だから困ったときにどうやって対処すればいいのか、教えてくれたりします。
つまりパパ活をすることで、キャリアアップにもつながっちゃうということです。
就活で的確なアドバイスをもらって就活に成功したなんて女の子もいるくらいです。
キャリアアップにもつながるのに、お小遣いももらえちゃう、それがパパ活のメリットなんです。

メリット4,やめたいときに辞めれる

ブラックバイトとかいろいろ働いたり、辞めるときにトラブルがある時代ですが、パパ活には、「辞めたいときに辞められる」というメリットがあります。
パパは女の子にドライな関係を求める以上、女の子もドライな関係でいいので、女の子はいつでもパパと関係を切ることができます。
お金をある程度稼いだので、もうパパ活を辞めよう、と決めたら、パパとのデートの約束をやめてしまえばそれで、パパ活をやめることができます。
やめたくなるときもあって、アルバイトだと、なかなか店長が怖くてやめられない、おんなじところで働いている友達に迷惑がかかる、という不安もパパ活にはありません。
そんな今の時代にピッタリな「辞めたいときに辞められる」メリットがパパ活にはあります。

メリット5,自分の時間を優先できる

パパ活のメリット、それは自分の時間を優先できるということです。
アルバイトや風俗は必ず最低でも週一回は働かないといけないです。
でもパパ活は自分のスケジュールを優先して、空いているときにパパ活をすればいいので、
自分の時間を優先することができます。
なので、自分の時間もしっかりと充実させることができます。
時給は安いのに、週に4日もアルバイトをいれているという子がいますが、自分の時間を優先することができないので、すごく大変です。
しかも頑張って働いたわりに時給が安いので、全然、手元にはお金が入ってこないということで悩んでいます。
パパ活なら、自分の空いた時間にパパ活をすればいいので、充実した日々も過ごせちゃいます。
バイト生活で忙しすぎるという女の子は、ぜひこの自分の時間を優先できるというメリットがあるパパ活にチャレンジしてみるべきだと思います。

こんなにたくさんのメリットがあるのがパパ活です。
ぜひパパ活を始めている子からお金にゆとりができているので、チャレンジしてみてくださいね。

風俗とパパ活の違い

パパ活っていうとイメージ的には風俗と同じじゃないの?と思っている方もいますが、違います。
パパ活と風俗は全然違います。
パパ活と風俗は何が違うのか、その違いをご紹介します。

パパ活は必ずしも体の関係を求められない

風俗とパパ活の一番の違い、それは「必ずしも体の関係を求められない」ということにあります。
パパの中には本当に孤独で、とにかく話がしたい、悩みをとにかく聞いて欲しい、一人で食事するのが寂しいといった方が大勢います。
特にお金に余裕がある男性、社会的に上の立場にある男性はどうしても職場でも、家庭でも一人ぼっちです。
そんな男性の寂しさを忘れさせてあげるのがパパ活です。
一方、風俗は、お店でただ、したい男性の相手をするだけでなので、体の関係が必ず求められます。
なので、女の子にはなかなか一歩が踏み出せないのが風俗だと思います。
でもパパ活は、体の関係ではなく、あくまでも心、メンタルな部分を埋めて欲しいということなので、必ずしも体の関係を求められません。
なので、お食事だけしてお小遣いをゲットできちゃうという女の子もたくさんいます。
そんな体の関係が必ずしも求められないというのがパパ活と風俗の最大の違いであり、それがパパ活の最大の魅力です。

風俗よりもパパ活の方が稼げる!?

風俗は、昔はすごく稼げたみたいですが、今は、不景気なのでサラリーマンのおこづかいも厳しく、風俗店もなるべく値段を下げているところがほとんどです。
なので、要求されることのわりには稼げない、割に合わない風俗店もかなり多いのが現実です。
でもパパ活はやり方によってはかなりお小遣いをゲットできます。
パパ活熟練者の中には月100万円近く稼ぐ女の子もいるそうです。
なぜパパ活の方が稼げるかというと、風俗店に手数料みたいなお金を取られないので、パパが支払うお金は全部、自分のお小遣いになるからです。
ですが、風俗の場合は、風俗店に売り上げの一部が取られてしまいます。値段の安さを売りにしている風俗店では、ほとんどお金が手元に残らないということもあります。
パパ活は、パパも風俗やホステスと違ってお酒など高額な費用が請求される心配もないので、本来ホステスとかに支払うお金を、デートしてくれた女の子にお小遣いとしてあげることができます。
なので、パパ活の方が風俗よりも稼げる女の子が多いのです。
また長く付き合うパパになれば、安定的に毎月お小遣いももらえちゃうので、風俗みたいに月によって、稼げるお小遣いのバラツキを減らせるので、トータルで稼げちゃいます。
こういったお小遣いの面でも風俗よりもパパ活の方がとっても魅力的といえます。

パパ活の方が人間的に成長できる!!

風俗にあって、パパ活にあるもの、それはキャリアアップです。
お金に余裕があるパパは社会的に立場が上の男性ばかりです。
なので、会社の重役や経営者という立場の男性が多いので、仕事の経験も人生の経験もとっても豊富です。
なかには面接試験の試験官の男性とかもいたるするみたいで、就活中の女の子が的確なアドバイスをもらったということもあります。
また今、仕事で直面しているトラブルを相談したら的確なアドバイスをしてくれたりすることもあります。こういったキャリアアップにつながる話はパパ活だからできることで、体の関係が一回限りで終わってしまう風俗ではまず無理です。
人間的にも成長できちゃう、それがパパ活です。

パパ活と風俗は全然違うっていうことがわかっていただけたでしょうか。
パパ活をスタートした女の子から、お金にゆとりを持ち始めています。
ぜひ、パパ活をはじめて、お小遣いをゲットしちゃいましょう。